May 7, 2009

バニーバースピンのススメ

ども、TETSUっス。
最近やっとシートガン下げ状態でもバニーバースピンができるようになってきた。
まだメイク率は高くないけど、けっこう気楽にトライできるようになったっス。
この技を練習し始めた頃は、飛んでバーを回すなんて全く考えられなかった。
それどころか手を離すことさえできなかったっス。
何とかできるようになったと思えば、スランプに陥って全くできなくなったり、時には激しい突き指で剥離骨折してしまったりもした。
振り返るとけっこう険しい道のりだったなぁ。
決して運動神経の良くない30代後半のおっさんであるこのオレができるようになったんだから、みんなもやれば絶対にできるハズ。
だから、ぜひバニーバースピンにトライして欲しい。
You、バー回しちゃいなよ!(←ジャニーさん風)
そんなんで、今日はオレが実践した練習方法を紹介してみます。


Step1:まずはバーを回してキャッチすることに慣れる練習
    
足をペダルには乗せずに地面に着いてバイクのリアタイヤを両脚で挟んだ状態でハンドルを引いてバイクを立てる。(45°くらい)
この状態でバースピンをする。
当然バーを離せばバイクは下がるんでキャッチすることができない。
そこで、バーを離すタイミングを遅くすると手から離れる時間が短くなるんでキャッチしやすい。
つまり、投げる方の手をぎりぎりまで離さないようにすれば、投げてからキャッチするまでの時間が短くなるんでバイクが下がらずに安定する。
コレを慣れるまでひたすら練習。
バーを見なくてもキャッチできるようになったら次のステップへ。


Step2:フロントリフトのバースピン

今度はペダルに足を乗せた状態でゆっくりと進みながらハンドルを引き、フロントを上げてバースピンをする。
Step1と同様にバーを離せばフロントは下がるんで、バーを離すタイミングを遅くすると良い。
ここでシートを脚で挟んでフロントリフトを維持するようなことはしない方が良い。
なぜなら、実際のバニーバースピンではそんなことは必要ないんで。
潔くシートは下げぎみにしよう!
その方が絶対にカッコ良い。
コンスタントにメイクできるようになったら次のステップへ。


Step3:ポゴをしてバーを回してみる。

次はポゴをして空中にいる間に思い切ってバーを回してみる。
普通にポゴをしてバーを回したら膝にバーが当たるんで、膝をあまり曲げずに腰を引いて上体を前に被せた感じで軽く跳ぶと良い。
バーを回すタイミングは跳んだ頂点の位置くらいで。
そうするとバイクと自分が無重力状態にあるんで、シートを挟まなくっても安定した状態になる。
最初は怖いハズなんで、跳んでバーを回したらペダルから足を外して地面に着地しても良い。
ただし、これが癖になるとメイクへの道は遠くなるんで注意が必要。
初めのうちは半回転だけ回す練習して、慣れて来たら1回転させてみる。
とにかく思い切りが大切。
キャッチの方の手だけでもバーを掴めたら何とかなる。
ある程度できるようになったら、空中でバースピンする体勢がつくれるようになってるということなんで次のステップへ。


Step4:バニーホップをしてバースピンの体勢をつくる練習

今度はバニーホップをしてStep3で身体に覚えさせた空中でバースピンする体勢をつくる練習をする。
地味な練習だけど、意外とこれが重要。
普通のバニーホップの跳び方とは違うんで、身体に染み付くくらい何度も繰り返す。
そしてその体勢からバースピンするのをイメージする。
夢で見るくらい何度もイメトレを繰り返す。
    

Step5:バニーバースピンにトライ

いよいよバニーバースピンにトライするワケなんだけど、Step1からStep4までを一生懸命やって来ていれば、案外簡単にトライできるかもしれない。
この技は9割が勢いで1割がテクニックと言っても良いくらい気合で何とかなる。
中途半端変に逃げると痛い目に遭うんで、「絶対にやってやる!」という気合が必要。
バニーホップをして体勢をつくってから思い切って回す。
メイク率を上げるポイントは、投げる方の手にある。
手首のスナップのみで投げるんじゃなくって、腕全体で弧を描くように投げて、投げた後もそのグリップを追いかけるようにする。
そうすると投げた方の手がハンドルに戻しやすくなって良い感じ。


これできっとキミもバニーバースピンをメイクれるハズ。
一緒にハンドル回しちゃおうぜ!    

10 comments:

shy Wada said...

バースピンかぁ…
TT20.4&ワイドバーで膝ぶつけまくりですw

先にウィップ物にしたいですw

TETSU said...

膝をあまり曲げないで腰を引いて上体を被せる体勢がつくれたら大丈夫だよ。
オレTT20.375で8インチバーだったけど大丈夫だったからね。
今度一緒に練習しよう!

イケダ said...

なんというわかりやすさ!今度HOW TO本を出してみては?w

俺は職業柄手先痛めるとご飯食べれなくなっちゃうのでバースピンは自己封印してます。

フットジャムのHOW TOもお願いしますw

TETSU said...

この手順を踏めば安全に確実にバニーバースピンができるようになるよ。

文章で説明するのってけっこう難しいよね。
フットジャムのHOW TOは今度実践でレクチャーするよ。

エネ said...

こないだバースピントライしたけどダメダメだった~
やっぱハンドル長くなるとかなり難易度が上がりますね。

今週日曜また挑戦するぞ!!!!!

syo said...

今バー8.25ですが、大きめの方がキャッチしやすいような気がします。
また1から練習中ですが。(笑)

TETSU said...

>エネさん

エラそうにバースピンについて書いたけど、今日トライしたらダメダメでした。
もっと練習しなければ。


>syo

おぉ!
syo、元気だったか?
ブログが放置プレイだったんでどうしたのかと思ってたよ。
確かにバーがデカい方がゆっくり回る感じでキャッチしやすいかもね。
でも油断すると膝やられるよね。
この前180°バースピンにトライしたらまんまとバーが膝にヒットして悶えたよ。

ミケ said...

お久しぶりです。

HOW TOとても為になります。

地道にバニーホップの練習に励んでおります。

ryoma said...

おかげでメイクできました
僕が思うに

グランドバースピンを目を閉じてできるようになったら
バニー入れても感覚が染み付いているので
そのあとすぐメイクできます

頭打つけど・・・

TETSU said...

>ミケさん

バニーホップは何か目標物を使って(段差に跳び乗るとか何かを跳び越す)練習すると高さが伸びるよ。
最初は失敗してもダメージの少ない柔らかいもの(ダンボール等)を跳ぶのがオススメ。
頑張って!


>ryomaくん

お役に立てて良かったよ。
確かにオレも殆んどバーは見ないで感覚でキャッチしてるね。
動画みたけど綺麗にメイクしてるね。
良い感じ。
オレも頑張ってメイク率上げるよ。