December 10, 2008

Relax

昨日はめっちゃ暖かかったっスね。
12月とは思えないくらいポカポカで、仕事してるのがもったいないくらいだった。
おかげで雪もすっかり解けて路面も乾いてたんで、仕事帰りにけーすけと2人でCMJの近くのストリートでライド。
やっぱ外で乗るのは気持ち良い!
ステアで180°ドロップオフしたり、短いマニュアル台に苦戦したり、ロックウォークで段差を上ったりと、なかなか楽しかったっス。
その後CMJに戻ってランプでライド。
相変わらずランプでは調子悪くって、何をやってもダメダメだった。
そんで、けーすけが「 グリップを軽く握るようにすると身体の力が抜けて調子良いっスよ。」って言うから騙されたと思ってやってみたら、今までのが嘘のように身体の動きも良くなってトリックも決まるようになった。
たまには良いこと言うじゃねえか、けーすけ!
考えて見れば、オレ今までランプで乗る時ってすげー身体に力が入ってたよなぁ。
やっぱ、多少なり恐怖心があったり気合が入り過ぎてたりで、ガチガチになってたようだ。
パークやストリートで乗る時には、攻める気持ちの時でもそんなに身体には力入ってないよな。
ランプとかトレイルだと苦手意識があるせいで、自然とガチガチになってしまうんだろうな。
う~ん、リラックスすることって大切なんだな。
でも、意識してもまだエアーターンする時にはどうしても力が入ってしまいがちだ。
力が入ってない時にはポーンって上に軽く抜けれるけど、ガチガチだと上手く抜けれないで高さも出せないもんな。
これからはグリップを軽く握ってリラックスすることを意識して乗るようにしてみようっと。

そうそう、久しぶりに PRIMO のサイトを見てみたら新しい Web Edit がアップされてたっス。
それにしても WOODWARD のパークってめっちゃ楽しそうだな。
一度でいいからライドしてみたいっスね。


PrimoWard from PRIMO on Vimeo.

2 comments:

イケダ said...

力抜くのって重要ですよね。バニーも力入れすぎると腕で引きがちになってしまいますからね。

俺は手が太いというかデカイというか…

なんで力抜くとグリップ細いとほとんど握れてないんすよ。

なんで太めじゃないとだめなんです。

ビデオはマニュアルからのスミスがヤバいっすね~。

TETSU said...

本当に力んでると何やっても上手く行かないっスね。

太めのグリップだったら PRIMO の NATE-HANSON か COREY MARTINEZ がオススメかな。