July 3, 2010

Custom

今日は暇だったんでバイクのカスタムをしてみた。
まずはアルミワッシャーを作成。
要らなくなったモトクロのアルミナットをカットして、フランジ部分を利用。
もちろんポリッシュ仕上げで。
ついでなんでアルミナットもポリッシュ化。



ハブシャフトとナットがややツライチ。
シャフトが露出してるとぶつけたりしてネジ山がダメになることがあるんで、この厚さのワッシャーが欲しかったんスよ。
アルミだから軽いし、形状が一緒だから一体感があって良いね。
そんで、お次はチェーンステイガードを。
 これはホームセンターで購入した 0.5 ㎜ 厚のアルミ板を加工して作成。
材料費¥198 のお手軽カスタムっス。
金切り鋏でカットした後ヤスリで角を落として、曲げ加工をして完成。
で、強力両面テープでチェーンステイに固定。



う~ん、なかなか良い感じ。
薄いアルミ板なんで耐久性は期待できないけど、そこそこ役に立ってくれるんじゃないかな。
これでチェーンステイを気にしないでペダルグラインドできるな。
こんな風に金をかけずに手間をかけたカスタムって結構好きだね。

8 comments:

イケダ said...

あら!良いじゃないですか〜〜〜。アルミワッシャーパクっても良いですか?w俺もワッシャー2枚入れてるんスがどうも見た目が嫌なのでw

TETSU said...

>イッケー

確かにワッシャー何枚も入れるのってちょっと嫌だよね。

手軽にできるからぜひやってみて。

cyber said...

匠ブログ見てください。JAMの動画アップされています!!

Numb said...

お疲れ様でした
アドバイス助かりました!

そろそろ波が来るかな←

TETSU said...

>Cyber

実はすでにチェック済みだったよ。
なかなか良い感じの動画だね。
編集の仕方が参考になる。

TETSU said...

>Numbくん

お疲れ!
BMX はとにかく慣れが必要だよ。
めげずに何回も繰り返し練習してたらできるようになるから頑張れ!
また一緒に乗ろう!

ミケ said...

ハブシャフトのねじ山をぶつけてねじ山潰さないかな?
と思ってましたが、この方法はかなりスマートかつ実用的でいいですね。

ミニペグでも付けてごまかそうかと思ってましたけど。

TETSU said...

>ミケくん

シャフトを切っちゃう人もいるけど、この方法の方が簡単なんでおススメだよ。